スケジュール

大会スケジュール

8月5日(金)・8月6日(土) プレカンファレンス・ワークショップ

プレカンファレンス・ワークショップは、本大会に先んじて、教育方法や実践上の諸問題、研究方法に関わるさまざまなテーマについて参加形式で行うイベントです。
8月5日〜6日の2日間、9時から11時30分までの間、5つのワークショップが開催されます。
経験豊かな実践者を講師に迎えての貴重な機会になると思います。奮ってご応募ください。
5つのワークショップは、基本的にはオンラインと対面どちらでも参加可能ですが、一部、オンライン参加のみで対面参加ができないものもございます。詳しくは、各ワークショップの要旨をご確認ください。
また、ワークショプは5日、6日と連続した内容になっておりますので、2日間ご参加されることをお勧めいたします。参加者が制限を超えた場合には、先着順といたします。

  • 日 時: 2022年8月5日(金)〜6日(土)
  • 時 間: 9:00〜11:30 または 13:00〜15:30
  • 会 場: ハイブリッドまたはオンラインにて実施
  • 参加費: 13500円 (8月8日〜11日の大会参加費とは別に参加費が必要です。)
時間 タイトル 会場 要旨
9:00~11:30
アジア太平洋こども哲学サークルモデル。
プロフェッショナル・ラーニング・コミュニティーの規模を拡大する。

レイニア・イバナ博士
ジャネット・ポールトン博士 -副代表
Farzaneh Shahrtash 博士- 主務
メラニー・デル・ロザリオ博士 -会計責任者

14号館 D201 要旨
Methodology
Dr Alina Reznitskaya (Montclair State University)

オンライン 要旨
Can we experience together a philosophically childlike pedagogy of the question?
Walter Omar Kohan

14号館 D402 要旨
シティズンシップ教育の再設計
田中伸(岐阜大学)
福井駿(鹿児島大学)
岸周吾(岐阜大学教育学部附属学校)
中山智貴(兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科)
14号館 D302 要旨
13:00~15:30
Korean Experience of P4c
Prof Park Jinwhan
Dr Lee Seung ju
Dr Park Sangwook
Dr Loo Eun Ju
-Korean Academy of Teaching Philosophy in School, Korean Association of Philosophical Community of Inquiry

14号館 D502 要旨

・なお、ポスター発表の要旨集は右記リンクからご参照ください。(クリックするとPDFが開きます) 要旨集

8月8日(月)メイン・カンファレンス

・公募発表のタイムテーブルは右記リンクを参照ください。タイムテーブル

・プログラムは右記リンクからご参照ください。(クリックするとPDFが開きます) プログラム

・要旨集は右記リンクからご参照ください。(クリックするとPDFが開きます) 要旨集

9:00-09:30 開会式
開会宣言、立教大学総長による歓迎の言葉
キゼル会長挨拶、諸注意等
9:45-11:15 公募発表(1)
11:30-13:00 公募発表(2)
13:00-14:00 ー昼食ー
14:00-15:30 公募発表(3)
15:30-16:00 ー休憩ー
16:00-17:30 公募発表(4)
17:45-18:45 基調講演:平田オリザ氏 「演劇と対話」  要旨
19:00-21:00 懇親会
新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、懇親会は中止となりました。

8月9日(火)メイン・カンファレンス

・公募発表のタイムテーブルは右記リンクを参照ください。タイムテーブル

・プログラムは右記リンクからご確認いただけます。(クリックするとPDFが開きます) プログラム

・要旨集は右記リンクからご確認いただけます。(クリックするとPDFが開きます) 要旨集

9:00-10:00 基調講演:中岡成文氏「子どもとはだれ?哲学対話とはなに?」  要旨
10:15-11:45 公募発表(5)
11:45-12:45 ー昼食ー
13:00-14:30 公募発表(6)
14:45-16:15 公募発表(7)
16:15-16:45 ー休憩ー
16:45-18:15 公募発表(8)

8月10日(水)メイン・カンファレンス

・公募発表のタイムテーブルは右記リンクを参照ください。タイムテーブル

・プログラムは右記リンクからご確認いただけます。(クリックするとPDFが開きます) プログラム

・要旨集は右記リンクからご確認いただけます。(クリックするとPDFが開きます) 要旨集

9:00-10:30 運営企画シンポジウム「哲学教育とマスメディアの役割」  要旨
10:45-12:15 表彰式 総会
12:15-13:15 ー昼食ー
13:15-14:45 公募発表(9)
15:00-16:30 公募発表(10)
16:30-17:00 ー休憩ー
17:00-18:30 公募発表(11)

8月11日(木)ポスト・カンファレンス

ポストカンファレンスでは、”Philosophy with Children and Teacher Education” (edited by Arie Kizel, forthcoming in Routledge, October 2022)の各章について、それぞれの著者がプレゼンテーションを行う予定です。また、P4wCと教師教育に関する”SIG(Special Interest Group)”における今後の協力方法についても話し合い、新たなSIGの設立に向けた議論を開始します。